サーフィンのうまい下手に関係になく好きやったらエエやん!
海に行けるときもそうでない時も、気持ちはいつもサーフ気分♪ 「のんびり波のリズムの暮らし」を目指す、サーフスタイルブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.14 Monday | - | - | - |
■サーフトリップ四国 【最終日:9月24日】
サーフトリップ四国【最終日:9月24日(金)】

サーフトリップ四国 最終日!
おはようございます!
バックデイトでお知らせする、四国サーフトリップ2泊3日の3日目。

昨晩、見事に酔っ払いとなった二人を待ち受けていたのは・・・寝坊です★
サーファーにあるまじき!という感じですが、旅行自体久しぶりということもあり、のんびり最終日は過ごそうと思っていたので全然OK! 
悠々とネストをチェックアウトし、入野に車を向けました。

台風の影響がかなり強く、案の定、ビーチはクローズ、no surf。
海に出ているサーファーはおらず、そのまま海沿いの道、55号線を東に向かい、波がよさそうなところがあれば入ることにして、お気楽なドライブをスタートさせました!


有料サイトの波情報だと、今回の台風の影響を受けやすい高知の東部と、西部のポイントがクローズコンディション。中部ポイントはいい波が上がってるんじゃぁ・・・と思ってたら、海友 こっしぃから写メが!

物部川の河口ポイントらしいですが、おもいっきりチューブ。
でも上級者の方が数名、ライディングされていたそうで。
ほんと、恐れ入ります。


今日はのんびり、と決めていたので、僕たちはそのまま一路、東へ。


でもほんとサーフトリップって、行き帰りの車中がめちゃくちゃ楽しいですよね!私たちのような関西サーファーはどこの海に行くのでも、2時間以上かかるから、行きなんて2,3時間ぶっつづけでテンション最高潮!
だから暗いうちにポイント着くと、明るくなるのが待ち遠しいすぎる!
帰りは帰りで、今回のサーフィンはどうだったかとかの話しでメローに。
まぁ、それ以外でも仕事のこと、プライベートのこと、ホンとたっぷり話せるし聞ける!

お互い結構忙しくて、特に私が非常に仕事が毎日遅く、なかなかコミュニケーションを取るのが難しいと感じていたので、そういった意味でもサーフトリップにかこつけて、二人の時間が出来るということ自体、非常に有意義。


会話中もけっこう二人の視線は海側へ。そんななか圧巻だったのが、四国西部から中部あたりを車を走らせていた時。手前が超岩場でおそらく普段でもサーフィンできないような場所だったけど、そこにスウェルがヒット!

アタマダブルオーバーぐらいの波がピークから崩れ始めたかと思うとそのままライトへブレイク!走行中の自分の車の右手を並走する形でアタマダブルの波がブレイクを続ける! 「おぉっ〜!!」思わず声が出た!

それもそのはず、車は時速60Km〜70Kmぐらいで走行!並走は「長っ!」と感じるぐらい。おそらく100mぐらいは走ったと思う。そして最後は、まるで私たちを見送るかのように、波のブレイクは途切れた。
まさにトリップの最後にふさわしい感動的な瞬間でした。

ちなみにこの場所は昨年の台風の時もトリプルなブレイクががんがん出てた場所。その時はサーファーじゃない一般人も車を止めてギャラリーになるくらい。


そのあとも、きれいなうねりが入ってきてる場所も何箇所もあって、何度も車を止めたけど、結局、海に入ることなくそのまま帰宅。
四国サーフトリップが終了しました。良い波も楽しめ、おいしい御飯も食べることができ、本当に二人で素晴らしい時間を過ごせた3日間でした。


<もう少しサーフィンに行くようにしよう、行けるような環境を作ろう>が最近の二人の口癖。仕事中心になってしまっていて、本当に自分たちにとって大切なものを感じる機会が少なくなりつつあると感じています。
確かに今は人生でがんばり時。だけど、いつまでも仕事に支配される生き方ではなく、自分たちのペースでサーフィンも仕事も頑張る!という生き方を絶対に手に入れる、そのつもりで口にしている言葉でもあります。 
今回のトリップの車中でも話すことが多かった話題ですので、余談になるけど少し書いてみました。

それではまた次回のトリップで。。。


↑最近サーフィンに行けてますか?
1.めちゃくちゃ良く行けてる!
2.あんまり行けてない・・・
のどちらの方もランキングサイトへGo!!!
海に行ける人もいけない人にもいつも海を感じていたいサーファーの皆様にお送りする、サーフスタイルブログを目指します!そのパワーをポチッとくだされ〜


2005.09.30 Friday 02:19 | サーフトリップ(高知) | comments(5) | trackbacks(0) |
■サーフトリップ四国【2日目:アフターサーフ編】
2日目のサーフィンを終え、今日の宿泊先、【ネスト】へ移動。
◇ネスト
http://www.nest-wgt.com/
ここは目の前が入野のサーフポイントという絶好のロケーション!
結構知ってるサーファーの皆様も多いのでは?

そこで非常に丁寧な対応のスタッフに出迎えていただき、
ようやく自分たちの部屋へ。
サーフポイントを一望出来る窓からの眺めに、
しばし、心を奪われました。。。


円柱型の同施設は中央にある植物園を囲むように部屋やレストラン、
おみやげ物コーナーが配置されており、
離れには海を一望できる大浴場があります!(海を見れるのは男湯だけかも)
施設の口コミ情報は・・・ウチの奥様のブログで紹介しています!!
<sunny-beach>
beach girlによるhappy life物語
■海にいます NEST 。
http://app.blog.livedoor.jp/sunnybeach1/tb.cgi/50088407




疲れと身体がさっぱりとすれば、そう!待ちにまった晩ゴハン♪
今晩は、海友こっしぃの大推薦のお店、 
居酒屋【真味】へ。


土佐くろしお鉄道「土佐入野」より徒歩約3分のところにあるこのお店は、 
レトロな看板や、ネジ巻き式時計など、店内の至る所にアンティーク物が飾ってあり、薄暗い照明の落ち着いた雰囲気のお店。

やはり海の近くということで、まずは、本日のオススメのシマアジの刺身!


そのあとはこれでもかっ!とオーダーのオンパレード!
非常に家庭的な雰囲気のお料理ですが、これがまたウマイ!
〆はやっぱりゴハンでしょ?と丼物をオーダー♪


スタッフの方の対応も非常に気持ちよく、満足満足!
気持ちもお腹いっぱいで、えっ、この料金?!
非常にコストパフォーマンスにも優れたお店であります♪

お店の口コミ情報は・・・ウチの奥様のブログで、
この秋オススメの焼酎なんかと共に紹介しています!!
<sunny-beach>
beach girlによるhappy life物語
■真味と書いて「まあじ」と読みます。
http://app.blog.livedoor.jp/sunnybeach1/tb.cgi/50093891

ホロ酔い加減でお店を後にし、ホテルへ。
そのまますんなり明日の朝に備えて寝るわけでもない、
懲りない私たちは、部屋でトリップ最終日の夜を悲しむべく、
2次会へ突入♪
その後、飲みすぎて記憶のない間に寝てしまった自堕落な二人に、
当然のごとく、寝坊という試練が待ち受けているのは言うまでもない・・・



↑自堕落な二人の行動に、
1.サーファーなのにあるまじき行為だ!
2.う〜ん、わかる!わかる!
のどちらの方もランキングサイトへGo!!!
blogランキング参加していますので、明日への活力を下され〜
2005.09.28 Wednesday 01:45 | サーフトリップ(高知) | comments(6) | trackbacks(0) |
■サーフトリップ四国【2日目:9月23日(金)】
2日目【9月23日(金)】
おはようございます!
バックデイトでお知らせする、四国サーフトリップ2泊3日の2日目。


昨晩は高知西部のサーフポイントの目の前、『土佐西南大規模公園』の
駐車場で就寝。
◇土佐西南大規模公園◇
参照サイト:高知県の合宿ガイド 「camぷる」
http://www.campuru-kochi.gr.jp/shisetsu/59w_00.html
その際、いけないと思いつつもビールを1本、また1本と飲み干し、懲りない私たち二人は、翌朝、昇り始めた太陽の暑さに目覚め、大慌て車を飛び出し入野の波チェック!!


朝の天気は晴れ。
波数はあまり多くはなく、この時点、台風の影響もあまり出ていなかったのか、サイズはsetムネ程度。
アウトはややたるめの波で、インサイドはダンパー。 
切れた波を選んで走れる状況(だったと思う)。

駐車場は既に車でいっぱいで、海は当然、混雑しているもの!
と思いきや、この入野のビーチはめちゃくちゃ広いやん!
かなりの数のサーファーが海に出ていましたが、大した混雑もなく、
ゆったりとサーフィンを楽しめました!

結局、初日は海に入らずじまいのウチの奥様も、オレンジカラーの
ファンボードで気持ちよさそうにサーフィング!
結局、二人とも昼すぎになって波が割れずらくなるころまで夢中で波を
追いかけていました♪



昼食後、入野を後にした私たちは、入野から更に西へ走ったところにある
ポイント、田ノ浦へ。

ここのビーチも非常に広く、美しい砂浜のポイント。
手前のピークからセットアタマぐらいからのグーフィーが非常に良く、波数も比較的多め。
ローカルのサーファーたちが数名、ライディングを繰り返していました。
しばらくそのライディングを眺め、手前のピーク以外はあまり波も良くなさそうだったので、次なるポイントへ移動!



しかし双海というポイントへ行くはずが、道を間違えてしまい、
平野ポイントへ。

サーフィン専用ビーチである平野ポイントは駐車場やトイレ・シャワーなどの付帯設備も完璧!非常に快適なサーフィンライフが楽しめます。

しかし、海の上は別。

小さな湾を分断するかのように、沖へ向かって伸びた岩場の左右それぞれにブレイクが出現!この日は、向かって左側のブレイクがサイズアップ!!
左側中央からグーフィー、レギュラーどちらにも走れるセット頭オーバーのブレイクは、まさにローカルオンリー。。。

インサイドまで乗り継ぐ先には上から圧力がかかったかのようにひしゃげたバレル!私は、ローカルサーファーのライディングに目を奪われつつも、湾の中央の岩場よりのミドルから出現するブレイクで遊ばせて頂きました♪


そしてpm6。
今晩の宿泊場所『土佐西南大規模公園』内の宿泊施設<ネスト>に
チェックイン!そのため後ろ髪を引かれつつ海を上がり、双海ポイントを回ってから入野へ向かうことに。

双海は非常に良いブレイクでしたが、本日のサーフィンは終了です!
・・・2日目【アフターサーフ】へつづくです。


↑この記事を、
1.面白いと思った!
2.う〜ん、イマイチ!
・・・のどちらの方もランキングサイトへGo!!!
blogランキング参加していますので、明日への活力を下され〜






2005.09.27 Tuesday 02:35 | サーフトリップ(高知) | comments(0) | trackbacks(1) |
■サーフトリップ四国【1日目:9月22日(木)】
せめて、モブログを登録しとけば良かった・・・
せっかくノートPCにエッジカード装着で、サーフトリップをリアルタイムにブログでお知らせをもくろんでおりましたが、四国の沿岸部でエッジカードが繋がらず、後悔の残る、バックデートでの四国サーフトリップです!


仕事明けの老体にムチを打ち、21日の夜中から車をぶっ飛ばすこと
約4時間。楽しみにしていましたサーフトリップの始まりです!
日程は、22日(木)から24日(土)までの2泊3日。

コースとしては、22日(木)はまず、四国 生見からのスタートし、
その後、55号線を土佐方面に向かって、波のありそうなところを探しながらのドライブ。上手くゆけば、夕方の中村で入水予定です。
その後は、中村の各ポイントでサーフィンを楽しみ、また関西へ戻るという
スケジュールです。

1日目【9月22日(木)】
am6:00 生見に到着。朝イチの天気は曇り。 ほぼ無風です。
波はモモ setコシていど。
波数も少なく、インサイドはダンパー。
たまに切れた波でもワンターン程度とスモールコンディションでした。
海も駐車場も、人が少なく、非常にゆったりとした雰囲気でのサーフィンできるということで、約4時間車を連続で運転してきておまけに仮眠なしの、 超バッドコンディションではありましたが、やっぱりうれしくって入水!


おまけにツイていることに、満潮に近づくにつれて波もサイズアップ!
一時はセットで肩ぐらいのサイズの波もあり、たるめではありましたが、上級者なら切れた波を選べばインサイドまで乗り継げるような波で非常に楽しめました。それに海はまだまだ暖かく、トランクス1枚でもOKでしたよ♪


結局、思いのほか楽しめまして、お昼まで生見でサーフィン。
車で爆睡していた奥様を起こし昼食。
ようやく土佐、中村を目指して移動です!


海岸線に沿って走る55号線を西へ。
曇りから天気も良くなり、絶好のドライブ日和で非常に気持ちが良く、
私の眠気を誘います・・・


仮眠無しの疲れのタマッタ私の体は、眠気には勝てず、途中のドライブインで仮眠。結局、設定していた携帯電話の目覚ましでは起きることが出来ず、目覚めて二人とも真っ青!!

初日の中村でのサーフィンはあきらめとなりました(トホホ)・・・・

初日の夜は高知県西部地区の『土佐西南大規模公園』で泊まり、翌朝は入野でサーフィンと考えていまたので、落ち込んでいる間もなく、まだまだ先の長い道のりを車で飛ばしました!(それにしても遠い)

途中、市内の渋滞などにも遭遇し、結局、土佐到着がpm9:30。
疲れて果てておりましたが、せっかく土佐に来たことだし、何かおいしい食事を楽しみたい!っと思っておりましたが、土佐のお店はみんな終了時間が早い・・・

散々、探したあげく、あった!土佐とはゆかりもない焼肉!
まぁ二人の大好物だったので、全然OK!
焼肉 大福というお店へ行きました。
これが割とおいしくておまけに安い!
二人とも大満足でした♪

(お店の詳しい状況はウチの奥様のブログでどうぞ!)
<sunny-beach>
beach girlによるhappy life物語
■焼肉 カルビ屋大福。
http://app.blog.livedoor.jp/sunnybeach1/tb.cgi/50087300

お腹いっぱいで、『土佐西南大規模公園』に到着!
明日のサーフィンに備えて寝ることにします。

『土佐西南大規模公園』についてひとこと
ここの公園が非常に設備が整っており、また、目の前が入野のサーフポイントということもあり、私たちのようなビジターサーファーには安心で、非常にありがたい場所です。
その名の通り、大規模な公園でサーフィン以外での使用が主目的の公の施設ですので、気持ちよく使わせてもらえるよう、特にビジターはマナーは守りましょう!

それではお休みなさい☆
土佐西南大規模公園
参照サイト:高知県の合宿ガイド 「camぷる」
http://www.campuru-kochi.gr.jp/shisetsu/59w_00.html


↑この記事を、
1.面白いと思った!
2.う〜ん、イマイチ!
・・・のどちらの方もランキングサイトへGo!!!
blogランキング参加していますので、明日への活力を下され〜

2005.09.26 Monday 03:33 | サーフトリップ(高知) | comments(2) | trackbacks(0) |
■サーフトリップ1日目

いよいよやってきました、サーフトリップイン四国。
仕事明けの老体にムチを打ち、夜中に車をぶっ飛ばすこと約3時間半。
ただいま生見に到着。早速、海にはいりました!

朝イチの生見は、天気は曇り。 ほぼ無風。波はモモ setコシていど。
波数も少なく、インサイドはダンパー。
たまに切れた波でもワンターン程度とスモールコンディションのスタートとなった、今回のトリップですが、人も20人ぐらいで少なめ。久しぶりの体には丁度イイ感じのウォーミングアップです。

その後、ラッキーなことに満潮に近づくにつれてサイズアップ!!!セットで肩ぐらいのサイズの波もあり、たるめではありましたが、上級者なら切れた波を選べばインサイドまで乗り継げるほどの良い波も・・・
それに今日の海はまだまだ暖かく、トランクス1枚でもOKでしたよ♪

結局、お昼まで生見でサーフィンを楽しみました。
ちなみに今は、昼食後、土佐、中村を目指して移動中です!


↑この記事を、
1.面白いと思った!
2.う〜ん、イマイチ!
・・・のどちらの方もランキングサイトへGo!!!
blogランキング参加していますので、明日への活力を下され〜

2005.09.22 Thursday 16:06 | サーフトリップ(高知) | comments(0) | trackbacks(0) |
残暑が残る高知へサーフトリップ(前夜)
明日から一日早い連休のスタート!
雑踏の街を一足早く脱出。22日(木)〜24日(土)は四国へサーフトリップです。何かと仕事のプレッシャーがかかっているけれど、既に心ここにあらず♪先日、沖縄から帰った海友こっしぃから、パラダイス沖縄の話を聞いて、四国ではありますが、俄然やる気が出てきました!


21日(水)の夜中出発!垂水JCTから明石海峡大橋へ。
ライトアップされた橋を楽しみつつ程なく淡路島へ、そして縦断。
鳴門海峡を渡り四国上陸後、55号線をぶっ飛ばし早々ポイントへ。
まずは朝イチ「生見」か「尾崎」でワンラウンド後、また海沿いの55号線をひたすら西へ。途中、波がよければ入水したりして。夕方には土佐のポイントでもうワンラウンド・・・更に2日ステイ。


あー考えただけでも、ワクワクしてきます。
明日、仕事手につくか心配やわ。。。






↑この記事を、
1.面白いと思った!
2.う〜ん、イマイチ!
・・・のどちらの方もランキングサイトへGo!!!
blogランキング参加していますので、明日への活力を下され〜
2005.09.21 Wednesday 02:17 | サーフトリップ(高知) | comments(0) | trackbacks(0) |

special site

↑インテリア雑貨「sunny style」
Let's Get Wet!


3mm


お天気

このページの先頭へ