サーフィンのうまい下手に関係になく好きやったらエエやん!
海に行けるときもそうでない時も、気持ちはいつもサーフ気分♪ 「のんびり波のリズムの暮らし」を目指す、サーフスタイルブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.14 Monday | - | - | - |
■霧の和田浦。

サーフィンに行くと、いろんな表情の海に出会える。

たとえば、夏の四国 生見。 太陽が水平線に傾き出すころ、
海は空との境目のわからなくなった乳白色からオレンジ色に変わる。
数人のローカルサーファーが波に乗るだけのすごくメローで幸せな時間だ。

秋の鳥取 浦富海岸では、既に夕闇となったビーチの空には、
高く昇った満月が輝き、その月明かりにうねりがきらきらと反射し、
しばし目を奪われた。

真冬の日本海。降り積もった雪はビーチを覆い隠す。
海へと続く足跡と海には自分たちだけ。
遠くには雪化粧した大山が見える。
真っ白なビーチと真っ黒な海のコントラストが印象的だった。

おそらく、もっと思い出してみるとまだまだあるはず。



先日、千葉 和田浦ポイントに向かった。
ここは捕鯨の町としても有名で、非常に広いビーチに流れ込む2本の河口の間は、
特に良質のサンドバーが作られるそうだ。



ポイントに到着。 まずは、波チェック、と海に向かった。

この日の海の表情は・・・・・・えっ、霧!?

既にアウトには数十人のサーファー(おそらく)。
ムネ〜カタset頭でインサイドはホレ気味(これは何とか確認できた)。

台風後ということもありテンポ良くうねりが入ってきているようで、
早速、トランクスとタッパに着替えてアウトへ出てみた。

波待ちしていると、もやぁ〜と周りが白く・・・あれ?やっぱり沖の波が見えへん!

で、どうやって波を待つかというと。

ビーチから沖に垂直に伸びた岩礁に、ドーンと波が激しくぶつかる音があたりに響く。
もちろん波は見えないので音だけ。 
それを合図に沖の霧の向こうをじーっと目を凝らしているとやがて、
霧がぼんやりとした黒に変わり、黒がじわぁっ〜と大きくなってきてくると、
急に目の前にムネくらいのうねりが出てくるので、それに合わせてパドルする。。。

いやいや、ホンマ大げさやないねん、コレが。



焦った。最初だけ。  けど、
ドーン! じわぁあああ・・・
き、来たっ!パドル〜!
これはこれで慣れてくると面白い。
初めての南房総のサーフィン、また想い出がひとつ増えた。

ほんと、ポイントポイントで色んな想い出に出会える。
サーフィンやっていて幸せに感じる瞬間だ。
これからも、どんな海に表情に出会えるか楽しみだ。
2006.08.16 Wednesday 21:10 | GO to SURF! | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2007.05.14 Monday 21:10 | - | - | - |
はじめまして♪
突然のコメント失礼します。
ヵヮィィ☆ブログランキング【BITZ】様のサイトを見て、コメントさせて頂いています。
私、『コミュニティサイト モンモン』サイト運営 担当の西山と申します。
貴方様のサイトを拝見させて頂き大変よく、出来ていると感じました。
当サイトの『アクセスランキング』サイトに是非、参加お願いして頂きたくて書き込みさせて頂きました。

初めての方にも安心して、参加して頂いています。
是非!参加お待ちしています。

☆参加はこちら☆
↓ ↓ ↓
http://www.link-jp.com/sr3_links/sr3_links.cgi?user=2518monmon

まだまだ、未熟なサイトですが、よろしくお願い申し上げます。

サイト名 :コミュニティサイト モンモン
サイト(URL) http://monmonfashion.12.dtiblog.com/
E-MAIL    communitysitemonmon@yahoo.co.jp
サイト運営 担当 西山
| コミュニティサイト モンモン | 2006/08/29 3:12 PM |

キレイな画像が撮れてますね〜!こちらは週末、美ら島に行ってきますので、負けずに波情報を掲載します!
ところで、(予想していたかとは思いますが)バトンをお渡しします!ふふふ
| Nick | 2006/09/12 8:21 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2009/12/26 11:09 AM |










http://sunny-beach.jugem.jp/trackback/56

special site

↑インテリア雑貨「sunny style」
Let's Get Wet!


3mm


お天気

このページの先頭へ