サーフィンのうまい下手に関係になく好きやったらエエやん!
海に行けるときもそうでない時も、気持ちはいつもサーフ気分♪ 「のんびり波のリズムの暮らし」を目指す、サーフスタイルブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.14 Monday | - | - | - |
■Surfing. That's all.
東京駅19:50発の「のぞみ」に乗って新大阪へ。
朝から続いた出張もようやく終了し、ようやく大阪に帰れます。


寝てしまうのももったいないなぁと思い、新幹線に乗り込む前に
立ち寄った本屋で「NALU」と、売店で大好きなカツサンド&ビールを購入。

今から新大阪までの2時間30分間、列車の中でサーフトリップすることにしました。


私はショートボードに乗っていますが、サーフィンライフやSURF1のような雑誌より、サーフトリップジャーナルとか、NALU,ON THE BOARDとかの雑誌を良く買います。 前から思っていたのですが、ショート乗り向けのメローな雑誌って少ないような気がしませんか?

だから、自分はロングには乗りませんが、ライディングシーンやゆったりとした雰囲気が大好きなので、どうしても読む雑誌が偏ってしまいます。


ちなみに今月のNALUの特集は、サーファーなら誰もが憧れる聖地
       【だから、ハワイで暮らす。】
どうです?買いでしょ?


格闘家、

シェイパー、

サーフ・ショップ経営、

留学生、

そして庭師。

夢のハワイ暮らしを手にいれた立場も環境もの異なる5名のサーファーが、ハワイで暮らすことに至ったエピソードと共に紹介されていて、十二分に私をハワイにいざなってくれました。

そして自分の「南の島で暮らす」という目標。

これについても考えさせられましたねぇ、このまま出張族なんかでいいの?なんて(笑)。


でも、特集の最後あたりに書かれていた文章で、


「なぜ、ハワイに移住したのですか?」
Why do you live in Hawaii?

「サーフィンがしたい。ただ、それだけ」
  Surfing. That's all.



これは今回紹介された5人の共通項。

<なぁんや、俺も同じこと考えてるやん。>

私はこの様に考えている自分に改めて気が付かされ、既に楽園への切符の半分手に入れている気がしました。




「最近、海にいけてます?」
いつも海を感じていたいサーファーの皆様にお送りする、
サーフスタイルブログを目指します!
2005.10.20 Thursday 02:28 | ワタクシゴト(管理人の横顔) | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2007.05.14 Monday 02:28 | - | - | - |
これ、まだ買ってないだすよ〜(泣)
だってNALUお高いんですもの・・・
確かに、ショートでメロウな雑誌・・・難しいですね。
わたしはロングですが、「メロウなショートのライディング」が想像出来ないです・・・
見てみたいです・・・
| no_surf_no_life | 2005/10/20 1:34 PM |

どうも!どうも!
ショートでメロウなライディング・・・確かに難しいような気がしますよねぇ(笑)まぁ、波の状況によっては可能なような気もしますが。でも、すみません、言葉足りずでした。。。 ショートの雑誌は、本当に技術的な部分の写真とかが多いのような気がしていまして。それもいいけど、でも、サーフィンの魅力ってそれだけじゃないでしょ? と常々思っておりましたので、あのような記事になってしまったのですよぉ。
| テツ | 2005/10/20 8:12 PM |










http://sunny-beach.jugem.jp/trackback/34

special site

↑インテリア雑貨「sunny style」
Let's Get Wet!


3mm


お天気

このページの先頭へ