サーフィンのうまい下手に関係になく好きやったらエエやん!
海に行けるときもそうでない時も、気持ちはいつもサーフ気分♪ 「のんびり波のリズムの暮らし」を目指す、サーフスタイルブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.14 Monday | - | - | - |
サーフィンとの出会い〜beach girl編〜
生見海岸名物「G」マーク
beach girlとサーフィンの出会い・・・

2003年の夏・・・
それはbeach girlにとってサーフィンと出会った素晴らしい
最高のsummerであったラブ

[出会い]

2003年ゴールデンウェーク・・・
beach girlとテツは高知県にある生見海岸へ向かった
そこは多くのサーファーでにぎわうサーフィン専用の海岸であった。

まだ海開きもしていないゴールデンウィークだというのに、
海には、人人人・・・

そしてbeach girlは、そこで信じられない光景を目にする。


なっ・・・なんと波に人が浮いている!!
しかも薄い板だけで!!!

「あっありえない・・・」

サーフィン歴5年テツとは、付き合ってまだ2ヶ月だった。
テツは、いつも楽しそうにサーフィンを熱く語っていた。
その瞳はいつもキラキラとしていて
そんなテツをbeach girlは、とてもまぶしく感じてた

そして彼の愛するサーフィンというものにとても興味を抱いたのだった。

しかしbeach girlは、サーフィンの知識がほとんどなかった。
しいて言うなら、昔「beach boy」というドラマで、
マイク真木がしていた危険なスポーツ・・・その程度の知識だった

つづく・・・



2005.08.22 Monday 22:52 | サーフィン | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2007.05.14 Monday 22:52 | - | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/08/23 11:39 PM |










http://sunny-beach.jugem.jp/trackback/1

special site

↑インテリア雑貨「sunny style」
Let's Get Wet!


3mm


お天気

このページの先頭へ