サーフィンのうまい下手に関係になく好きやったらエエやん!
海に行けるときもそうでない時も、気持ちはいつもサーフ気分♪ 「のんびり波のリズムの暮らし」を目指す、サーフスタイルブログ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.05.14 Monday | - | - | - |
サーフィンとの出会い供beach girl編〜




beach girlは、期待と不安を頂きつつ、
さっそくウェットの着替えに取り掛かった。


このウェットというのは、ゴム製で着るのには少々コツがいる。

初心者ということもありウェットを着るだけで相当時間がかかる上、
借り物だったためサイズが合わずウェットを着る作業というだけで、
beach girlの体力はかなり消耗していった・・・


やっとの思いで着替えが終わると、次は、サーフボードにワックスを塗るという作業が待っていた。
このワックスを塗るという作業は、一見簡単なようだが、
これがまたまた体力を消耗させる重労働であった。

ダーリン指導のもと、丁寧にワックスを塗っていると
食べたくなるような甘〜い香りが一面に漂った!
ココナッツの香りだぁぁ!!

ワックスは強いココナッツの香りを放ち気分はもう南国〜♪
体力を消耗していたbeach girlにとって
それがまるでご褒美のようで、とても気分をリラックス
させてくれたのだった



ワックス塗りも無事終了し、軽い準備運動を済ませ
足とボードをリーシュコードでぎゅっとしっかりと結んだ。

そしてエンジン全開っ!!!
beach girlは、いざっ大海原へ

ざぶ〜ん

「ひゃあぁぁぁぁ」
beach girlは大声を上げた!!!

まだゴールデンウェークということもあり、
水温はまだ低く、海はとてもとても冷たかった--;

続く・・・
2005.08.29 Monday 23:54 | サーフィン | comments(0) | trackbacks(0) |
サーフィンとの出会い〜beach girl編〜
生見海岸名物「G」マーク
beach girlとサーフィンの出会い・・・

2003年の夏・・・
それはbeach girlにとってサーフィンと出会った素晴らしい
最高のsummerであったラブ

[出会い]

2003年ゴールデンウェーク・・・
beach girlとテツは高知県にある生見海岸へ向かった
そこは多くのサーファーでにぎわうサーフィン専用の海岸であった。

まだ海開きもしていないゴールデンウィークだというのに、
海には、人人人・・・

そしてbeach girlは、そこで信じられない光景を目にする。


なっ・・・なんと波に人が浮いている!!
しかも薄い板だけで!!!

「あっありえない・・・」

サーフィン歴5年テツとは、付き合ってまだ2ヶ月だった。
テツは、いつも楽しそうにサーフィンを熱く語っていた。
その瞳はいつもキラキラとしていて
そんなテツをbeach girlは、とてもまぶしく感じてた

そして彼の愛するサーフィンというものにとても興味を抱いたのだった。

しかしbeach girlは、サーフィンの知識がほとんどなかった。
しいて言うなら、昔「beach boy」というドラマで、
マイク真木がしていた危険なスポーツ・・・その程度の知識だった

つづく・・・



2005.08.22 Monday 22:52 | サーフィン | comments(1) | trackbacks(0) |

special site

↑インテリア雑貨「sunny style」
Let's Get Wet!


3mm


お天気

このページの先頭へ